墜落災害撲滅を促進する法案が成立しました。

2016/12/14

昨日の建通新聞にて「建設工事従事者安全健康確保推進法案」成立の記事が掲載されていました。

内容は工事従事者の安全と健康の確保を国・都道府県の責務と位置付け、

適切な安全衛生経費を盛り込んだ請負代金・工期が確保されるため、ひつような施策を

講じるよう求めた内容になっています。

具体的には「建設労働災害の4割を占める墜落災害を撲滅する実効性のある対策を講じること」などが求められました。

 

サンリョウで発売している安全帯の利用を促進する「ゲンチ・ミテル」を墜落災害を撲滅する対策として講じてみてはいかがでしょうか。

 

建通新聞