【中小企業の皆さまへ】中小企業防災・減災投資促進税制

2019/09/04 お知らせ

中小企業防災・減災投資促進税制(特定事業継続力強化設備等の特別償却制度)
という制度をご存知でしょうか。

自然災害の発生が事業活動に与える影響の軽減に資する機能を有する
減価償却資産に対して特別償却20%の税制措置を受けることができます。

対象設備としては自家発電設備、排水ポンプ、浄水装置、貯水タンク、
止水板、防火シャッター等が対象となります。

ただし、経済産業局による事業継続力強化計画の認定が必要になります。

私どもはボックスウォールなど非常時の防災・減災関連の商材を扱っております。
近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。
こうした自然災害は個々の事業者の経営だけでなく、
国内のサプライチェーン全体にも大きな影響を及ぼすおそれがあります。
ぜひ、ご参考にしてください。



中小企業庁ホームページ 【事業継続力強化計画】