SHUTTER GUARD (シャッタ-ガ-ド) 暴風・災害をシャットアウト

暴風・台風時の大切な倉庫を守るシャッターの安全対策既存のシャッターに取り付けて耐風圧強度を高め大切な資産、庫内の商品を守ります。大型(オーダーメード)、中型と2種類ありお客様のニーズに合わせて様々なサイズのシャッターに取付可能です。差込式タイプなら工事不要で簡単に設置ができます。

  • 耐風圧強度を高める
  • 大切な資産、庫内の商品を守る
  • 盗難防止になる
  • 大型(オーダーメード)、中型と2種類選べる
  • 差し込み式なら簡単設置

近年の異常気象などで多くの被害が報告されています

近年の異常気象で強風や台風によって車庫・店舗内の大切な財産が被害にあったなんてことはありませんか?もしシャッターが破損したら・・・高額な修理費がかかります。

シャッターについてのよくあるお困りごと
古い倉庫なのでシャッターの劣化が心配
強風が吹くとシャッターが風で大きく膨らむ
風でシャッターが揺れて大きな音が鳴る
倉庫の中の高額な商品・資材を保管している

シャッター強化の必要性

事業存続
の危機
シャッター破損は企業活動に支障をきたします
思わぬ
出費
シャッター破損を繰り返すとスラット全体の交換・修理が必要となり大きな出費が伴います。
強度不足
による損害の
発生
シャッター自体の経年劣化によりシャッター強度は弱くなっていきます

『シャッターガード』
既存のシャッターに取り付けて耐風圧強度を高める補強材です

シャッターガードを取り付けるメリット
既存シャッターの強度UP!
大切な資産、庫内の商品を守ります!
BCP(災害発生時の事業継続計画策定)推進ツールとしてご利用いただけます。
BCP(事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。
中小企業庁より引用

シャッターガード(大型/Lサイズ)製品紹介動画

設置いただいた法人様からの感想やインタビューを動画でご紹介しています。
※提供(株)沢田防災技研様

タイプ別商品説明

お客さまのニーズ、条件に合わせて仕様を選べます!

対象業種
自動車業運送業製造業
導入例

自動車整備会社やディーラーなど高価な車を扱う企業様の導入が増えてきています。盗難被害防止にも効果的です。

工場や建設会社など、大量の資材を保管している倉庫のシャッター強化にもオススメ、大中小と倉庫サイズに合わせた設置が可能です。

お客様・導入実例
差し込み式タイプ

工事不要個人法人事務所

中型シャッターガード(Mタイプ)

低価格でありながら耐久性を維持した商品です。
品質・耐久性を維持しながらコストダウンを実現させ、より多くのお客様のニーズにお応えできるようになりました。

設置可能なシャッター
間口3.5~6.5mまでの手動式・電動式シャッター
※シャッター面積最大20mまで
スラットの断面形状が合うもの
※スラットの断面形状は下図でご確認ください。

製品仕様

※横に長いときはスクロールしてご覧いただけます

Mタイプ 品番 長さ 重さ
SG-CL3500 3500mm ~ 5000mm 18.3kg
SG-CL4500 4500mm ~ 6000mm 23.0kg

暴風対策:1セット:2本販売(シャッター屋内・屋外に設置)

防犯対策:1セット:1本販売(シャッター屋内に設置)

手動式・連動式タイプ

受注生産工事必要法人事務所

連動式シャッターガードシャッターの駆動(モーター)に連動して可動するモデルです。手動とは違いセットする手間をなくします。

手動式シャッターガード手動式は設置後のセットが簡単!コストを抑えたいお客様にオススメいたします。

中型シャッターガード(Mタイプ)

中型シャッターサイズの手動式/連動式に対応します。
法人のお客様・事務所向けの工場・倉庫などに設置するシャッターガードです。完全オーダーメイドで導入には現地調査・施工が必要です。
※連動式モデルをご希望されるお客様はご相談ください。

導入事例

大型シャッターガード(Lタイプ)

完全オーダーメイドでお客様の個別ニーズに対応します。
工場・倉庫・大型商標施設などに設置されている間口3m以上の大型の電動シャッターに補強器具として取り付けます。

導入事例

製品仕様

※横に長いときはスクロールしてご覧いただけます

Mタイプ サイズ 備考
対応幅 3.0m ~ 基準面積(1セット)20m2まで
最大対応面積32m2まで
本体重量 5.2kg(素管セット/m)
Lタイプ サイズ 備考
対応幅 3.0m ~ 基準面積(1セット)30m2まで
最大対応面積80m2まで
本体重量 8.7kg(素管セット/m)

※設置には基準面積につき1セット必要です。(屋内側1本、屋外側1本の2本で1セット)
シャッターの面積が基準面以上になる場合は必要セット数が増えます。