PACUT (パカット) 無騒音発電システム

あなたの発電機、周囲に気兼ねしないで 電気を作れますか?ぱかっとかぶせるだけで無騒音!夜間工事の騒音対策に軽くて扱いやすい!

  • 静か!市販防音ボックスでは、ダントツの消音性能
  • 軽い!特許構造で市販防音ボックスの半分以下の重量
  • 安全!内部圧力が開放されている、唯一の安全構造
  • 安心!総金属製ですので火災の心配がありません
  • 簡単!僅か11㎏のカバーを「ぱかっと」誰でも簡単に防音

PACUT動画紹介

防音能力

騒音値は、当社測定値(本体から1m)で最大20dB/A減 (EU18iにて)
聴覚・体感上は 騒音が半分以下(1/4~1/10位)で、防音力 NO.1です。


注:無音ではありませんのでエンジン音は聞こえますが、騒音ではありません



たった5秒で、20デシベルの消音・防音です!!
防音装置は、本体カバー部と、排気部カバー部の、2つに分かれます。
排気カバーへ発電機を乗せ、その上に本体カバーを被せ使用します。

システム構成

防音装置は、本体カバー部と、排気部カバー部の、2つに分かれます。
排気カバーへ発電機を乗せ、その上に本体カバーを被せ使用します。

<本体カバー部>

軽量で、高性能な新素材を多用し効率的に機械音を遮断、
十分なクリアランスで効率的な吸気流路を設計してあり無駄なく排熱されます。
ホンダの市販 防音BOX同等以上に、「熱こもり」が起きない安全設計です。

吸音材交換可能で、防災用長期保管に耐える不燃不錆のステンレス製排気カバー
排気ガスの影響や熱による酸化を防ぐため影響を受ける部分や外板は全てステンレスを用いています。

一つのボックス内に2つの部屋を設け、厚手の 高密度グラスウールで内壁すべてを覆い、大容積吸音を行っています。
排気吸音室を独立し排気流路・面積を大きくとることにより大吸音が可能となります。
これにより、排気ストレスが大幅に無くなり、発電機の性能を損ないません。

接続は、発電機の接触面に形状を合わせ、発電機の重さで接触を安定させています。
そして、踏み代の端を立上てあり発電機の足に引っ掛かる構造で、更なる安定を図っています。
外す時も何ら操作は不要で、発電機の片側を持ち上げるだけです。

その他オプション品

■排気ダクトAD(アダプター)

※排気口を移動させたい場合、オールステンレスでΦ125mmアルミフレキダクト接続可能口の付いた
「ダクト排気タイプ」がありますので、そちらをご利用ください。



■ウェザーカバー

吸気側に取り付け雨の進入を防ぎます。ウェザーカバーの使用により、多少の雨でも使用は可能ですが、本体は水に浸からない場所でご利用ください。
尚、当社テストでは土砂降りの中でも問題なく使用できましたが、発電機メーカーが雨天使用を
禁止としていますので、自己判断、自己責任でのご利用になります。


■設置台
ぱかっとの性能を十分に引き出すには床が平らである必要があります。
荒れ地での使用は、平らな板を引く等するか、当社用意の設置台をご利用ください。
マンションベランダやビル屋上等で使用する場合、設置台は振動を吸収しますので、
ご利用をお勧めいたします。

基本システムは以上の組み合わせで構成されています。

 

防音ボックス PACUT 使用条件

発電機「使用上の注意」の範囲でご利用ください。

●雨天(設計上は問題ありませんが、発電機が雨天禁止なので自己責任にてお願いします)
●周囲が塞がれ空気の流れが悪い場所(条件によりダクト排気仕様をご利用ください)
●夏の炎天下(高負荷を掛ける場合、なるべく日陰でご利用ください)
 ※夏の直射日光で本体カバー上部が熱くなっている場合や温度条件の悪い場合速やかにカバーを外すか、
 発電機使用を中止してください。
 囲われた通気の悪いエリア等では、近年の温暖化など悪条件が重なると、オーバーヒートする可能性があります。
●本製品は平らな場所で利用ください(防音能力に影響します)
 ※基本的に、ホンダ純正防音ボックスと同条件下の使用が可能です。

仕様

【主要諸元】
大きさ:高さ47cm×幅35.4cm×長さ88cm(排気カバー含む)
重さ:本体カバー11㎏ 排気カバー5.8㎏ 総重量16.8

材質:
本体カバー・排気カバー/ステンレスヘアライン処理(オールステンレス製)